試作から量産まで短納期対応します!

簡易金型による少ロット量産システム

「戦略商品(マーケットリサーチ)をかねるテスト商品サンプル」「特注品・少量商品のための少ロッド生産品」などの希望にお応えするため、少量生産ならではの体制を整えています。 製品数量・材料・納期・製作コストなどの条件にあわせゴム型・アルミ型・金型等の簡易金型を選択し、即納体制を実施します。

簡易金型のメリットとして

  1. 精度は本型同様で、形状にもよりますが6000~8000ショットの生産が可能です。
  2. 本金型に比べて金型費用が3割ほど安価で提供できます。
  3. 製作時間も本金型の1/2~最大1/4まで短縮できます。
  4. 切削加工では対応できない材料、本金型同様ガラス入りを含めた全ての樹脂に対応できます。
  5. 小ロットで対応可能。数十個単位での量産も対応実績があります。
  6. 本金型サイズ同様製作可能です。(車ボディー等)

※本金型での対応も可能です。同様にアルミダイカストも対応しております。

3DスキャンからのCADデータ制作

  1. 実物形状を3Dスキャン
  2. CADデータ作成(サーフェスモデル・ソリッドモデル作成)
  3. データ出力(Parasolid・step・Igs他)

※製品の矯造解析・金型設計変更・設計困難な曲線部の設計等々に最適



上図はスキャンデータとの確認参考図です。
細かい形状等は、再現出来ない可能性もありますが、別の測定器具を併用する事によって、ある程度は対応可能です。
※ただし、スキャン誤差&表裏の合体時の誤差等出るのは現状です。

3次元データを元に造形製作

光造形

  • 光造形の樹脂には、ABS相当・PP相当が有ります。(ピッチ0.1mm)
  • 微細造形も対応しております。(ピッチ0.03~0.016mm)

粉末造形

  • 粉末造形はナイロン相当

3Dプリンター

  • 材質はプラスチックマテリアル(クリア・白)、ゴムライクマテリアル(黒)

真空注型

  • 切削加工品及び光造形品等のマスターを元にシリコンで型取りをして、ウレタン樹脂を注入して製作します。素材としては、ABS相当・PP相当で対応可能、また透明・着色・ウレタンゴムにも対応可能です。
  • ウレタンゴムは硬度30度から90度まで5度刻みで対応できます。(素材色は黒or白で±5度です)

樹脂型によるシリコンゴム製作

  • アクリル樹脂又はPOM樹脂材を使用して金型に代わる樹脂型を製作してシリコンゴムを流し込みます。
    その後、真空脱泡・硬化となります。着色も可能です。
  • シリコンゴムは硬度30度(素材色:半透明)、硬度40度(素材色:半透明)、硬度50度(素材色:白)、
    硬度60度(素材色:半透明)、硬度70度(素材色:茶色)
;